Profile

一般社団法人ウェルビーイングコミュニケーションラボラトリー 大林あや

デザイナー, プロデューサー, ファシリテーター

略歴:

1980年生まれ。日本で造形美術を学び、IT系ベンチャー企業でデザイナーやプロジェクトマネージャーとして勤務後、日本の職場の抱える生きづらさ問題の解決策をさぐるため「幸福度世界一の国」フィンランドへ。Laurea応用科学大学にて約5年間ソーシャルサービス(社会福祉系の学問)を学び、2016年卒業。

在学中より、心理的安全性の構築と、人の深層の多様性を受け入れ活かす“ダイバーシティ&インクルージョン”が楽しく遊んでいるだけで自然に体現できる、場づくりコミュニケーションカードツール「Cx3BOOSTER®シースリーブースター」開発に取り組み、フィンランドと日本で同時に起業。カードツールCx3シリーズは現在外資系大手を始め、全国の企業、大学、地方自治体、医療分野、教育現場および香港の若者サポートの現場などでも活用されている。

北欧で得た知識経験や、海外の文献を取り入れつつ、世界髄一の長寿企業大国である日本が本来得意とするはずの「人が生きがい、やりがいをもって幸せに働き、企業が長く存続する」力を取り戻してさらに発展させること、子どもが憧れ未来を夢見られるようなカッコいい大人を世にたくさん生み出すべくことに情熱を燃やしている。

・一般社団法人ウェルビーイングコミュニケーションラボラトリー代表理事
・SAI Japan / Finland 代表
・Laurea University of Applied Sciences Department of Social Services卒 (2016)
・フィンランド国家認定ソーシャルワーカー
・コミュニケーションカードツールデザイナー (Cx3シリーズ / ソジテツ)
・はたらく人のwell-being実践講師
・会社を変えたい人を繋ぐ「ヨコイト会」主催

活動/業務内容:
【研修・ワークショップ・プロダクト導入】
(順不同 / 前身事業での実績を含む)
矢崎総業株式会社(YAZAKIグループ)さま
株式会社オカムラさま
株式会社東芝さま
原宿東郷記念館さま
港区男女平等参画センターリーブラさま
日本大学日本語講座さま
他 多数

URL:http://wbc-labo.jp      http://s-a-i.fi/ja