[掲載] THE SCRAMBLE|“面白いコト優先主義” で渋谷から世界へ発信!

エンターテイメント領域で広告・PR事業を展開されているco-lab渋谷キャストメンバー、株式会社フェイスアップジャパン 代表 苅部修一さんのインタビューが、ウェブマガジン『THE SCRAMBLE』に掲載されました!

(株式会社フェイスアップジャパン 代表 苅部修一さん)

もともとco-lab代官山に在籍していた苅部さんですが、制作系の仕事を相談しやすいco-labクリエイティブコミュニティならではの環境に利点を感じ、事業拡大に合わせてco-lab渋谷キャストに移転されました。

現在は自社コンテンツの開発にも力を入れているそうで、世界チャンピオンにもなったフリースタイルフットボールのパフォーマンスチームのマネジメントや、約100か国が参加するミス・グランド・インターナショナルという世界5大ミスコンテストの日本運営権取得など、フェイスアップジャパンの”面白いコト優先主義”は、ますます加速中です。

インタビューでは、エンターテイメント都市渋谷から世界に発信していくビジョンを、代表の苅部さんがじっくり語ってくださいました。ぜひご覧ください。

SHIBUYA Community
クリエイター専門のシェアオフィスってどんなところ? Vol.8

〔チーフ・コミュニティ・ファシリテーター:鳥井〕