村上勇歩さん:企業課題をユニークに解決する応援隊!

秋の夜長の11月最終金曜日、co-lab二子玉川秋のプレゼン会を開催いたしました!

新しくご入会された方を紹介させていただく事が多いこの会ですが、
今回は少し趣向を変えて長く活動されているメンバーにもご登壇いただくなど、
まもなく開業から10年を迎えるco-lab二子玉川ならではの時間となりました。

まずは恒例のフード紹介から。
毎回二子玉川のプレゼン会では、異なるフードテーマを設定して参加メンバーに一品持ちよりいただいています。

今回は、「長くいるメンバーさんでも意外と出身地って知らないよね〜」というメンバーさんとの会話から、「故郷のうまいもの」をテーマに設定。定番の品から、隠れた一品、手作りの味まで。 バラエティに富んだ楽しいテーブルが実現されました。

プレゼン会恒例、メンバーによるズブロックバーもオープン

全員で乾杯!いよいよプレゼン会スタートです。

1人目の登壇者は、9月に入会されたプランナー村上勇歩(ムラカミユウホ)さん。
前職よりweb制作やプランニングを担当されていて、2018年より「UFON」を屋号にフリーランスとして活動を始められました。

「UFON」とは「ユニーク(U)・フューチャー(F)・応援隊(ON)」から生まれた屋号だそうです。
社会や企業の様々な課題をデジタルを活用しながらユニークに解決する、村上さんのまさにスタートメントといったところでしょうか。サービスの企画から開発、実行まで各事業者さんに常駐する形でディレクションされています。

お仕事例その①ゆっくり走るタクシーサービス「TURTLE(亀) TAXI」(グッドデザイン賞受賞)

お仕事例その②マッチングオーダーサプリメントサービス「Pitali」(グッドデザイン賞受賞)

なんと村上さん、co-lab二子玉川からそう遠くない多摩川河川敷のすぐ近くにお住まいなのですが、先の台風19号でご自宅が床上浸水の被害に遭われたそうです。
大変な状況の中、ご登壇いただき本当にありがとうございました!

当日ご登壇いただいた他3組のプレゼンレポートも随時アップしていきますので、引き続きお楽しみに!

(コミュニティ・ファシリテーター:荒木 )